暗い世界―ウェールズ短編集【購入者限定特典付き】
other
5e9fad7ccee9ea3cbc80dd7d 5e9fad7ccee9ea3cbc80dd7d 5e9fad7ccee9ea3cbc80dd7d 5e9fad7ccee9ea3cbc80dd7d 5e9fad7ccee9ea3cbc80dd7d

暗い世界―ウェールズ短編集【購入者限定特典付き】

¥1,980 税込

送料についてはこちら

暗い世界 ウェールズ短編集 https://hanmoto.com/bd/isbn/9784909237538 河野真太郎(編) 著:リース・デイヴィス/グウィン・トーマス/マージアッド・エヴァンズ/ロン・ベリー/レイチェル・トレザイス 訳:川端康雄/中井 亜佐子/西 亮太/山田 雄三 2020年7月発売 B6変/約244頁/1800円 装丁 平山みな美+山田和寛(nipponia) 装画 安藤巨樹 組版 トム・プライズ 日本初のウェールズ小説集。 炭鉱/戦争/女性/日常、 ウェールズに根ざした、でも私たちにとても近い5編の物語たち。 「まわりの全てが新しい王国」。  本書の編集方針は、ウェールズの歴史とウェールズ文学の歴史をバランスよく過不足なく伝えることは最初から放棄し、個々の作品がそれ自体で独自に、ある種普遍的な「面白さ」を持っているものを選ぶ、というものでした。  その意味で、本書のために選んだ作品は、ウェールズという、多くの読者にとって縁遠い国の経験を描くものというよりは、「近代」と呼ぶしかない、私たちに共有された経験を描くものです。ですがやはり、その一方で、それぞれの作品には、ウェールズの、それぞれの時代における特殊な経験が見まごうことなく刻みこまれています。(編者「あとがき」より) 【購入者限定特典】 当ストアでご注文いただいたかたには、購入者限定特典として、2020 年 9 月 12 日に東京・田原町の書店 Readin’ Writin’ BOOK STORE でおこなわれた本書の刊行記念イベント「なぜいまウェールズ文学なのか― 炭鉱、労働、女性、地域ナショナリズム」のフル動画を視聴 できるQRコードを書籍に同封してお送りいたします。 この映像が見られるのは、こちらのストアと、イベント会場だったReadin’ Writin’ BOOK STOREで本書をご購入いただいた方のみとなっております。 〈イベント詳細〉https://readinwritin200912.peatix.com/ 〈QRコード配布期間〉2020年9月30日発送分〜2021年9月30日注文分 〈映像配信期間〉2020年9月30日〜2021年11月30日